気づきの日記

日々の生活で気づいていく事を備忘録として書き込むブログです。

ニューアルバム 小堀暢也 -Eternal Lamplight-

Eternal Lamplight on Spotify

ピアノアルバム Eternal Lamplight (邦題 「永遠のともしび」)LANDRの英語表示版が配信されました! ありがとうございます! 日本語表示版の方は、ボーナストラックの音の再提出を行うため、いったん登録を解除して停止しています。 まずは英語版の方をお楽しみください。 全17曲収録です。

ショパンの幻想即興曲を今朝レコーディングしていました。

https://artsong.jp/fryderyk-franciszek-chopin-fantaisie-impromptu/

 

僕は周りの人の視線や音が聞こえない、早朝4時に起きてショパンの名曲幻想即興曲を弾いていました。

正直言って、体調崩しているのを解決していても、それを口頭や言葉で証明するのは難しい。

だったら、曲で証明すれば良いじゃない。それがこの幻想即興曲のピアノレコーディングです。

 

もしコンサートで弾くなら、普通の野外のステージなどでは、他の雑音も混じって僕の耳に入ってしまうので、完全に静かになる時と場所でないとこの幻想即興曲は弾けないでしょう。

完全にクラシックの曲なので、通常のクラシックピアノコンサートで、お客さんが静かに聞く雰囲気だったら、弾くのも問題なさそうな気がします。

あと音楽配信ストアに配信されます。

ブログ書かないでおこうと思いましたが、まだ気持ちには余裕あるのかも。

少し休憩して、今度は歌の方の調整と録音。プレゼン。

これが今日の僕の日程です。

音楽配信ストアの一つです。

考え過ぎて酸欠状態だったなんて…

おはようございます!

根拠のないのに、ワクワクしてしまいまして、目が覚めました。

まず僕が先日からあまり体調が良くないことをご心配をおかけしました。

不眠の原因はわかりました。脳、特に前頭葉があまりにも偏りすぎて発達し過ぎるためにある意味すごいスピードで物事を考えているということらしいですが、その分体内、脳内の酸素を一気に使うために脳が酸欠状態になって、だんだん酸欠状態が続いていくと、当然に物事が考えられなくなるのが原因だとわかります。

そう言われたら、普通に生活できるんだ。

結論、君は病気じゃない。脳の特性だ。

と言う医療の方の言葉が胸に響きます。

考え過ぎないように。ということか。

 

深呼吸すればある程度はおさまるのですが、どうも僕、それじゃ応急処置にしかならない時があって、それで昔は乗り切っていた時期は確かめんつゆを水で薄めて飲んでいたよなぁって思い出して、それでなぜかわからないけどめんつゆを薄めて飲むようになって、これは僕が自分から飲んでるスペシャルドリンクなんですが、正直これを飲んでいたら、僕の脳は回復していたのを思い出しました。

だんだんフル稼働であっても確かに90分くらいしか持たないけど、それでもこまめに休憩を取って自分の脳の酸欠状態から回復するには、栄養をきちんと取ることが大事なことだと今わかります。

あとはプラスになることを考えたり、周りの人にもプラスになる言葉をかけるように工夫していかないといけませんね。

 

ありがとうございます。

僕のピアノカヴァーシングル「官僚的なソナチネ」が配信されました。

artist.landr.com

今日超荒治療に行ってよかった。

どんな治療かは謎の組織の大ボスにレベル2くらいから戦わざるを得ないという表現がふさわしい、荒い痛い薬には頼らない、とても世界的にも優秀なブラックジャック療法とだけ言っておきます。

その後に一時動けなかったことや避難していた問題(過去に遡れば大小ありすぎて言えんですよ)に一個一個対応して、徐々に徐々に解決していき、感謝しています。

 

家に帰って気づいたことは、1ヶ月ほど前に音楽配信を登録申請していた、エリックサティの官僚的なソナチネが今日配信されていることを知りました。

現在、シングルの音楽配信は実は配信し放題みたいな音楽配信代行業者様にお願いしています。

配信できなかった理由は、音楽のジャンルが適応しない例があります。

クラシックではなく、癒しの系統のジャンルに変更した途端に配信されました。

皆さま、お礼を申し上げます。

アルバム配信も今少しお待ちくださいね。

僕の音楽は皆さまの善意でできていたんだと感じました。

治療後に車で自分のアルバムを聴いて、僕自身が感動しています。

それが皆さまから感じとった、善意による力を受け入れたからでしょう。

音楽が僕の心の真実で僕の誇りで、僕の生きる手段、証明だと思います。

多謝…

音楽配信の準備中...そしてその準備中の僕のBGMは全く今作とは違う曲


いやいや、15日に音楽配信がされている状態の予定だってでしょ、と周りの方からも突っ込みを入れられました。
はい、申し訳ございません。
技術者担当の方などに、いくつか無茶なお願いをしていました。
一気に20ファイル以上まとめて送ったら、そりゃあ向こうは間に合わせようと頑張るけど、本当に相変わらず無茶をさせてしまい、申し訳ないです。
加えて...
僕はLANDRとTune Core Japanという二つの音楽配信代行サイトを利用していますが、最初LANDRのみで登録を行う予定でした。
周りの方と話し合って、デザインは同じアルバムでも2種類あった方がいいと思い、LANDRだけでなくTune Core Japanも同時にアルバムの音楽配信の登録をお願いしようと思います。

今、LANDRの登録の再登録と、Tune Core Japanの新規登録をしています。本城綾乃さんのDear Futureの音源も用意しなければ...ごめんなさい。それはラジオ番組公開しますが、まだ技術担当者の方に急げ急げと無茶をさせてしまいます。音源の公開は番組ではしていきますが、どうか音楽配信にすぐに登録されるということは、周りの方に無茶な要求をしてしまうので、それだけはご勘弁ください...(僕がただ単に段取りが悪くて遅いのもあります)
f:id:Breakout:20190215102828p:plain

f:id:Breakout:20190215102832p:plain

で、今作業中に聞いている今作とは関係のない個人的趣味のBGM